mail
ロゴ

CSR

企業活動と取組について

シーズコーポレーションは企業市民として、その役割と責任を自覚し、当社の企業活動が常に社会に容認され、公益にかなうものとなるよう、全社員が、CSR活動を通じて、社会発展、および文化、環境保護のために貢献することを目指します。

CSR Policy

CSR 基本方針

  • お客様
    • 経営理念の実施
    • 安定したサービスの提供
    • 丁寧、親切な対応
    • 携帯などの端末を利用した案内
  • 環境
    • 環境問題への取組み
    • 紙資源の削減
    • 携帯などの端末使用によるペーパーレス化
  • 従業員
    • 育児・介護両立支援
    • シルバー採用
    • 労働環境の改善
    • 休憩スペースの設置
  • 社会貢献
    • NHK厚生文化事業団
    • 災害ボランティア
  • 法令遵守
    • 企業倫理
    • 反社会勢力の排除

EFFORT

様々な取り組み

NHK厚生文化事業団 賛助会員

東日本大震災の復興支援、障害福祉支援、地域福祉活動への支援、認知症に関する啓発事業など、さまざまな福祉活動を行っている「社会福祉法人 NHK厚生文化事業団」の賛助会員として活動をサポートしています。

仕事と介護の両立支援

2018年12月、当社は「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進に取り組む企業として、厚生労働省に登録し、シンボルマークである「トモニン」を取得しました。今後も、仕事と介護の両立ができる職場環境の整備を行い、職員一人ひとりが家庭と仕事を両立し、仕事を続けていくことができるよう取り組んでまいります。(関連情報:両立支援のひろば)